雙層屋頂透氣工法

自然透氣、溫差達10度、節能減碳、有效斷熱

斷熱工法 外斷熱透氣工法
結構基礎 平整屋面
施工設計 專業工務,量身打造
綠色理念 自然透氣
節能減碳 室內外溫差10度

夏日屋根裏 溫度最高可降低 10度

夏日太陽日光強烈。王泉記引進日本KMEW『雙層屋頂工法』。
屋頂表面的熱傳導降低、冷房效應提升、降低光電使用,達到節能效果。
室內冷房溫度控制,家庭使用冷、暖氣需求量降低,降低CO2排放量,達到減碳目的。

1、雙層底板結構 (耐火野地板、防腐夾板)

屋根下地の野地板を2重に。上下の野地板の間に空気の通り道を設け、熱気や湿気を排出します

2、斷熱保溫材(PE隔熱板、鋁箔隔熱紙)

2重のポリエチレン緩衝材をアルミ箔で挟んだ「遮熱シート」を設置。太陽の輻射熱をアルミ箔で反射させることで遮熱します。

3、通氣層『熱氣』、屋頂瓦『濕氣』排除

通気層にたまった熱気は「換気棟」から外部へ排出。さらに屋根裏の熱気・湿気も同時に排出し、屋根裏をつねに快適で健康な状態に保ちます。

總公司 TEL. 03-3075585

  • Facebook Social Icon